『S.W.A.T. シーズン3』の動画一覧

まとめ買い

本編

再生
第1話
  • 43分 字幕/吹替 
  • 無料

セレブばかりを狙う窃盗犯の検挙のためS.W.A.T.チームが容疑者の部屋に突入しようとしたその時、すぐ近くのビーチでドローンが運んできた爆発物が炸裂し多数の死傷者が出る。連続して爆弾テロを起こす殺人犯を捕まえるため、ハリウッド署のリンチ警部補と協力して捜査を進める。その頃、ダリルと共にオーストラリア旅行から戻ったホンドーは、留守中に父親のダニエルが勝手に家に転がり込んでいたことを知る。ホンドーは父を追い出すわけにもいかず、母シャリースが戻ってきた時のことを考えて沈んだ気分になるのだった…。

第2話

  • 42分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
市長の指示によりリンチ警部補がS.W.A.T.の部門評価に来る。そんな中、元カルト教団のリーダーが、収容されていた病院から脱走するという事件が発生し、ホンドーたちが捜索に乗り出す。脱走したリーダー、ルース・ピアソンはその昔、夫と共にカルト教団を結成したが、9年前に集団自殺を図った末に夫は死亡し、ルースは逮捕されて病院に収容されていたのだった。一方、ルカはグアテマラ料理の屋台を出すという事業計画を立て、チームのメンバーたちに一口5,000ドルの投資を持ちかける。

第3話

  • 41分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
S.W.A.T.チームはリンチから潜入捜査に当たるよう求められる。リンチによると「ロス・アルトス」というギャングが、コーベットというプロの偽札作りを使って抗争の準備を始めようとしていた。ヒックスはリンチが指揮系統を超えて部下に指示を出したことに激怒するが、リンチから潜入捜査の作戦を聞いて、やる価値はあると納得せざるを得なくなる。そんな中、ヒックスの娘はストリートに彼女がいるかどうかを探ってほしいとクリスにお願いする。そしてホンドーもかつて家族を捨てて出ていった父親を許すよう母親を説得する。

第4話

  • 42分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
チームが非番の日、ディーコンは家族全員で花市場に出かけるがそこへ3台のバイクが乱入し、銃を乱射する事件が発生。ディーコンは犯人の1人を取り押さえるも多数の死傷者が出る。捕らえた男の証言から、事件の背後にコロンビア革命軍の元リーダーの存在と、麻薬の密輸が絡んでいることが判明する。 その頃、タンは一緒に住んでいる恋人ボニーの軽率な行動が原因で署内で調査を受けることになり、任務に参加できなくなってしまう。

第5話

  • 42分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
廃棄処分が決まった証拠品の銃を積んだ市警のトラックが襲われ、積み荷のライフルがすべて奪われるという事件が発生する。捜査を進めるうちに、銃を密輸するジャマイカ人の組織「カオス・ポッセ」の犯行だと明らかになる。ストリートはその組織の情報を求めて、グループホームで兄弟の誓いを交わしたネイトの働くバーを訪れる。一方、ホンドー、父ダニエル、ダリル、の3人はダニエルの検査結果を聞きに病院へ行く…。

第6話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
人権会議の司会を務める州知事の警護を命じられたクリスとタンは、母国の刑務所で不当に捕らわれている仲間たちの釈放を訴える人権活動家アミナ・アバディがスピーチをする中、会場に目を光らせていた。スピーチが終わった直後、会場に不審な男を発見。男が銃を持っていたことから、会場中がパニックに陥る。一方、ホンドーは、父ダニエルの病状を伝えるため、ラスベガスに暮らしている姉ウィニーの元を訪れ、半ば強引にウィニーをロサンゼルスに連れてくる。

第7話

  • 42分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
コンクリートや鉄を切断できる酸素ランスという特殊な装置が盗み出される事件が発生。犯行グループは赤いトラックで逃走し、ロサンゼルス市警の追跡ヘリはトラックがモールの駐車場に入るのを確認する。ディーコンたちが踏み込もうとするが、中に赤いトラックがないことが分かり…。 そんな中、クリスはルームメイトのキラやタイとの恋愛関係がうまくいかずに思い悩んでいた。

第8話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
コンサート会場建設のために市から立ち退きを迫られたメキシコ系の一家が、強制的に立ち退かせようとした保安官代理の1人に重傷を負わせ、もう1人を人質に取って、家の中に立てこもる事件が発生した。市の強引なやり方に非難の声が上がる中、瀕死の保安官代理を救い出すためにホンドーたちが緊急突入しようとするがうまくいかない。そこでヒックス自らが身代わりとなって交渉を試みるのだった。

第9話

  • 41分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
東欧から連れてきた未成年の少女たちを人身売買しているハンガリー人ギャング「バル・ケズ」。その組織に潜入していた女性警官エヴァは、ギャングのリーダー、ヴァルガにライターに見せかけたレコーダーを持っていることがバレてしまい、どこかへ連れ去られる。S.W.A.T.チームは潜入捜査を指揮する組織犯罪課のシコーラと共に、エヴァの捜索に当たることになる。ホンドーたちはまず、ヴァルガが最後に電話をかけたバーへ向かう。

第10話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
とある立てこもり事件が発生し、人質に取られた男タイファが、元ソマリア軍閥指導者エイデン・サイードであることが判明した。ハーグにある国際刑事裁判所から担当者がサイードの身柄を引き取りに来るが、空港へ向かおうと市警本部を出た直後、何者かに狙撃され本部に引き返す。ホンドーとタンはサイードが出国するまで身辺警護に当たることになるが、海兵隊時代にソマリアで戦闘経験のあるホンドーはサイードへ嫌悪感をむき出しにする。

第11話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
マスクを被った5人組の強盗がカジノを襲撃。リーダー格の男が逮捕され事件は解決したかに思われた直後、同じマスク姿の5人組が別のカジノを襲ったと知らせが入る。その後、同様の手口で何組ものグループが連続してカジノを襲っていることが判明。ホンドーらはカジノ強盗の指令を出している黒幕がいると考える。 そんな中、ストリートはヘロインを奪おうとした2人を片づけたことと引き換えに、ネイトに手を引かせるようノーランに要求。だがノーランはストリートが遺体を片づける様子を捉えた映像を元にして逆に脅しをかけ、ストリートに自分の下で働くように要求する。

第12話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
ストリートの兄ネイトが勤めるバーのボス、ノーランが裏で麻薬を密売していた。それを暴くためにストリートは潜入捜査し、ノーランの麻薬取引の供給元を特定するため、S.W.A.T.チームのメンバーと協力して捜査に挑む。 S.W.A.T.チームは、敵対するギャングを装って、ノーランの取引相手のギャングを襲撃。一方、ストリートもノーランと供給元との会合へ入り込み、麻薬を載せた密輸入船がロサンゼルス港に到着する情報を得るが…。

第13話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
ロサンゼルスに潜伏していた指名手配犯コウジ・キムラを捕らえたS.W.A.T.チーム。キムラの身柄引き渡しのため、ヒックス、ホンドー、ディーコン、タンの4人が東京へ向かうことになる。引き渡しを済ませ東京の街に繰り出したホンドーたちだったが、キムラを乗せた護送車が何者かに襲撃され、キムラが再び逃走したとの知らせを受ける。ストリートとクリスは復帰したルカと共に、ロサンゼルスでホンドーたちをサポートする。

第14話

  • 42分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
ロサンゼルスで、法律事務所の女性弁護士と女性従業員が殺害される銃撃事件が発生、さらに大学の女子寮では乱射事件が起きる。現場に向かったS.W.A.T.チームは、女性ばかりを標的にした殺人事件の犯人を捜索する中で、インターネット上にある闇に直面することになる。 一方、ルカとストリートは自宅近くで銃声を聞き、駆けつけると知り合いの若い男が死んでいた。その場にいたのは近所に住むギャングのマーコスで、被害者は彼の仲間だった。ルカは苦戦しながらも犯人逮捕のためにマーコスからの協力を得ようと尽力する。

第15話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
ディーコンは副業でボクシングの試合会場の警備に当たることになる。だが試合当日、チャンピオンの妻エスターが何者かに誘拐され、「試合に負けなければ妻の命はない」というメッセージが届く。 同じ頃、ダリルは恋人の両親の反対によって、息子ディオンと会えずにいた。何とかして息子に会いたいと考えるが、弁護士にも「力になれない」と言われてしまう。

第16話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
ある豪邸で開かれたティーンのパーティーに覆面を被り、銃を持った男たちが乱入する。彼らは電話をかけて1人の少年を特定し、そのままその少年を連れ去る。すぐにS.W.A.T.が出動し、犯人がかけた電話番号から第一容疑者が浮上する。だが捜査を進めるうちに、その人物について驚きの事実が明らかになる。 一方で、チーム復帰を目指すルカは厳しい現実を突きつけられるが、再びS.W.A.T.として出動するために立ち向かおうとする。

第17話

  • 41分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
ホテルLAに4組のギャングのボスたちが集結する時を狙って、S.W.A.T.はギャング捜査課と共に一斉検挙に当たる。ところが予期せぬ発砲事件が起こり、ホテルに警察が来ていることがギャングたちにバレてしまう。ギャングたちは解散して逃げ出そうとし、その際、ボスの1人はホテルの従業員を人質に取って出口へ案内させようとする。ホテルには大勢の客と、お忍びでITの億万長者も来ており、ホンドーたちは彼らに危険が及ぶことがないようギャングを捕まえようとするが…

第18話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
元S.W.A.T.リーダーのバックにはリタイア後、精神面に不安があった。元仲間であるS.W.A.T.メンバーたちは彼が失踪したのを知り、その彼の部屋の状況から最悪の事態を恐れ、皆で手分けして捜し出そうとする。 そんな中、ある飲食店で立てこもり事件が発生。当番中の2チームがいずれも別件で出払っていたため、非番であったホンドーたちのチームが対応せざるを得なくなる。 一方、S.W.A.T.本部には、ホンドーに会いたいという弁護士の女性が訪れ、ヒックスたちは警戒するが、ホンドーは彼女から意外な申し出を受けることになる。

第19話

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
タンが風紀課にいた頃に逮捕したロスの麻薬王が脱獄し、タンを狙う。プロポーズをするためボニーと一緒にいたところを狙われたタンは激しい怒りを覚える。その麻薬王の捜査には当時リンチも関わっており、2人は過去と対峙することになる。時を同じくして、クリスは非番の日に、飲酒して危険運転をしている車を止めるが、相手の男がクリスを買収しようとする。

第20話

  • 41分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
保釈中に逃走した男ボーとその恋人ハーパーのカップルが殺人事件を起こす。2人は逮捕前に盗んだ100万ドル以上の価値がある10世紀のチェスの駒を取り返そうとしており、そのために市民を銃撃に巻き込みながら逃走。S.W.A.T.チームは、ボーを追う賞金稼ぎの3人組に出くわしながらも、この2人の逮捕を目指す。 そんな中、ルカは、面倒を見ている失読症の少女ケリーに、チーム復帰のためのテストを受けることを約束する。

『S.W.A.T.』シリーズ

この作品をみた人はこちらもみています