わが母の記

わが母の記

たとえ記憶がなくなったとしても、きっと愛だけは残る―― 10年にわたる家族のラブストーリー。
国民的作家・井上靖の自伝的小説を、豪華キャストで描く家族の絆の物語。

昭和39年。小説家の伊上洪作(いがみ・こうさく)は、父が亡くなったことから、実母・八重の面倒をみることになる。
幼少期、母親と共に暮らしてこなかった伊上は、妻と三人の娘、妹たち"家族"に支えられ、自身の幼いころの記憶と、八重の思いに向き合う事になる。
八重は、次第に薄れてゆく記憶の中で、"息子への愛"を必死に確かめようとし、息子は、そんな母を理解し、受け入れようとする。
国民的作家・井上靖が45年前に綴った自叙伝的小説「わが母の記」を元に、「クライマーズ・ハイ」(08)の原田眞人監督が、「愛し続けることの素晴らしさ」、「生きることの喜び」を描く感動作です。

配信開始日:2012年12月28日

わが母の記の動画まとめ一覧

『わが母の記』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

わが母の記

レンタルする

わが母の記

324ポイント

わが母の記
視聴期間: 7日間 324ポイント
視聴時間:01:58:27

小説家の伊上洪作は(役所広司)、幼少期に両親と離れて育てられたことから、母に捨てられたという想いを抱きながら生きてきた。
父が亡くなり、長男である伊上はずっと距離をおいてきた母・八重(樹木希林)と向き合うことになる。
老いて次第に失われてゆく母の記憶。
その中で唯一消されることのなかった、真実。初めて母の口からこぼれ落ちる、伝えられなかった想いが、50年の時を超え、母と子をつないでゆく……。

わが母の記の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

原作

井上靖

監督・脚本

原田眞人

製作年

2011年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

舟を編む

舟を編む

マジメって、面白い。

ツレがうつになりまして。

ツレがうつになりまして。

「がんばらない!」

ツナグ

ツナグ

あなたがもう一度、会いたい人は誰ですか?

映画「のぼうの城」

映画「のぼうの城」

豊臣軍にケンカを売った、でくのぼうがいた。

逆転裁判

逆転裁判

偽りの真実を打ち砕け。

映画「大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]」

映画「大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]」

将軍は女、仕えるは美しき男たち三千人

映画 ホタルノヒカリ

映画 ホタルノヒカリ

干物花嫁 ゴロゴロ~マ。

夏の終り

夏の終り

だって、愛してるの。 瀬戸内寂聴原作、ひとりの女とふたりの男の、センセーショナルな愛の物語

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

ひとっ風呂、タイムスリップしませんか。

スノーホワイト

スノーホワイト

世界は初めて出会う。戦う白雪姫と―。

ストロベリーナイト

ストロベリーナイト

降りそそぐ苦しみは愛か狂気か―

ステキな金縛り

ステキな金縛り

証人はただ一人、落ち武者の幽霊。

(C)2012「わが母の記」製作委員会