特捜9 season5

特捜9 season5

   

   
井ノ原快彦主演ドラマ『特捜9』の、第5シーズンの放送が決定!
サスペンスフルなストーリーにさらに磨きをかけ、浅輪直樹(井ノ原)を筆頭とした特捜班の面々が事件解決へ挑む姿をより痛快に活写!!
そして、メンバーそれぞれの“事情”を縦軸として描く人間ドラマのパートも濃厚に!
さらに、新キャストと特捜班メンバーとの“化学反応”も見逃し厳禁!!
骨太な《大人のミステリー》としての“深化”は止まるところを知りません!!
もっと見る

配信開始日:2022年04月14日

特捜9 season5の動画まとめ一覧

『特捜9 season5』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

第1話 拡大スペシャル「仮面の銃弾」

レンタルする

第1話 拡大スペシャル「仮面の銃弾」

330 pt

第1話 拡大スペシャル「仮面の銃弾」
視聴期間: 14日間 330 pt
視聴時間:53:34

警察官が自らの銃を奪われ、後頭部を撃たれ死亡するという痛ましい事件が発生。現場には、長さ10センチほどの針金をコーティングし、先端が加工された“クリーニングハンガー”が残されていた。これを空き巣に使うピッキングツールと踏んだ国木田誠二班長(中村梅雀)や浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班は捜査を開始。同様の手口で逮捕歴のある男の身柄を確保するも、二件目の殺人が起きて…。
事件現場であるレストランに小宮山志保(羽田美智子)らが出向く。殺害されたのは同店のシェフで、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、現在、行方をくらませている従業員をよく叱りつけていたとの情報と、《マスク姿の男》が現場付近をうろついていたとの目撃談を得るのだった。

第2話 「誘拐実況」

レンタルする

第2話 「誘拐実況」

330 pt

第2話 「誘拐実況」
視聴期間: 14日間 330 pt
視聴時間:44:46

早朝、ランニングに精を出す浅輪直樹(井ノ原快彦)が、悲鳴を聞きつけて駆けつけると、歩道橋の階段から転落死している大学生の入江慎平を発見。入江のカバンの中からは、なぜかスタンガンが見つかる。
さらに、同じく入江から押収したICレコーダーには、バラエティーの司会や動画配信などで活躍する有名タレント・松田省吾(山口祥行)の誘拐をほのめかす音声が残っていた。死亡した入江は誘拐犯なのか?
直樹と新藤亮(山田裕貴)は松田宅に訪れるが、そこには妻の真弓と、松田の配信チャンネルのスタッフ・渡辺志津香(中島亜梨沙)の姿があった。真弓の携帯には、今朝早くに松田が縛られて監禁されている写真が犯人から送られてきており、身代金3千万円が要求されていた。すると直樹らの目の前で、真弓の携帯に犯人から身代金受け渡しの指示があり、共犯者がいるのではないかと思われる。

第3話 「殺意の再演」

レンタルする

第3話 「殺意の再演」

330 pt

第3話 「殺意の再演」
視聴期間: 14日間 330 pt
視聴時間:44:46

特捜班に新たに配属となった高尾由真(深川麻衣)が出勤した早々、殺人事件が発生。浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班メンバーとの挨拶もそこそこに、捜査を開始!
被害者は著名な舞台演出家・獅子山伊吹(石垣佑磨)で、何者かに首を絞められて殺害されたようだ。しかし、首に残る索条痕は、少し特殊な形状だった。
関係者の話によると、獅子山は自身が作・演出・主演を務めた舞台の再演となる『令和義経伝』の公演が間近で、主演を決めるオーディションも佳境に入っていたという。最終選考に残っている若手俳優は藤山葵(佐久間悠)、満島諒太(小西貴大)、そして白羽行人(高地優吾)の3人だが、寡黙だった獅子山は、誰を選ぶのかは周囲に伝えていなかったと判明。しかも、3人には事件当日にアリバイが。しかし、矢沢英明(田口浩正)はなぜか、「あんな奴がなんで最終まで残ったのか疑問」とほかのふたりから疎まれ、アルバイトをしながら役者を続ける苦労人の白羽のことが気になる。

第4話 「運のいい女」

レンタルする

第4話 「運のいい女」

330 pt

第4話 「運のいい女」
視聴期間: 14日間 330 pt
視聴時間:44:45

ある日、マンションの一室で男性の撲殺遺体が発見される。被害者は有名出版社の編集者である郷田次郎。彼の婚約者が、売れっ子小説家の真琴(市川由衣)との報道があっため、マンション入り口にはマスコミの姿が…。
遺体の第一発見者である真琴の家政婦に国木田班長(中村梅雀)と小宮山志保(羽田美智子)は事情を聞くが、真琴に頼まれてここに来たらしい。やがてタクシーで、真琴とアシスタントのアヤコ(森田想)が現場に到着。真琴はアヤコにタクシーで待つよう指示し、ひとりでマンションに向かうも、報道陣に囲まれる。雑誌記者の小早川泉(小島藤子)から「あなたの運もここまでですか?」という意味深な言葉を投げかけられるのだった。

第5話

レンタルする

第5話

330 pt

第5話
視聴期間: 14日間 330 pt
視聴時間:44:46

ある日、村瀬健吾(津田寛治)と小宮山志保(羽田美智子)が歩いていると、偶然、心肺停止となった急病患者の男性と遭遇する。救急隊員が駆け付けるも、時すでに遅く、彼は帰らぬ人となるのだった。男性の持ち物には薬類などはなく、持病である可能性は低い。村瀬は、最近調べている事件との奇妙な関連を疑うのだった。
一方、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、夫を急逝で亡くした富田加奈子の取り調べを行っていた。死因は急性心不全だが、不自然な点が多く、妻である加奈子に事情を聞いていたのだ。早瀬川(原沙知絵)の解剖結果によると、被害者の心臓に小さな鬱血が。毒殺の可能性もあるとの見解だった。

第6話 「約束」

レンタルする

第6話 「約束」

330 pt

第6話 「約束」
視聴期間: 14日間 330 pt
視聴時間:44:46

料理代行業の女性・瑞希の身代わりとなり、ナイフを手に寺本の家に立てこもる滝口の人質となった小宮山志保(羽田美智子)。彼女が仕込んでいる小さなマイクのおかげで、部屋の状況は隣室に待機する国木田班長(中村梅雀)も把握はできるものの、緊迫し予断を許さない状況だった。やがて、料理代行業の会社の人間だと身分を偽る小宮山の質問から、滝口は寺本が帰ってくるのを待っていることが発覚。彼は、寺本が死んだことを知らないようだ。では、いったい誰が寺本を殺したのか? そして、滝口の真の目的とは、いったい?

第7話 「字幕殺人」

レンタルする

第7話 「字幕殺人」

330 pt

第7話 「字幕殺人」
視聴期間: 14日間 330 pt
視聴時間:44:46

30年前の大ヒット映画の続編『愛の巡礼』が世界同時プレミア公開されることになり、浅輪直樹(井ノ原快彦)はみごとに当選しチケットをゲットする。新聞に大きく報じられた主演女優リン・トクガワ(石田ニコル)の写真を見て、高尾由真(深川麻衣)はセレブの履くオシャレな靴に羨望のため息を漏らすのだった。
やがて、国木田班長(中村梅雀)のスマートホンに着信が。「祐子ちゃん!?」と驚く国木田を小宮山志保(羽田美智子)らは怪しげな目で見つめる。

特捜9 season5の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

脚本

徳永富彦 ほか

監督

細川光信 ほか

ゼネラルプロデューサー

大川武宏(テレビ朝日)

プロデューサー

神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、丸山真哉(東映)、森田大児(東映)、土井健生(東映)

制作

テレビ朝日/東映

製作年

2022年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

特捜9 season4

特捜9 season4

『特捜9 season4』待望のスタート!特捜班の前に《巨大な壁》が…!? そして…個性派刑事たちの“関係”に新たな進展!?

(C)テレビ朝日・東映